経営者の成功と挫折をリアルに伝える体験例会、セミナー、異業種交流で事業の発展、持続を体現します。

東京中小企業家同友会渋谷支部とは

  • HOME »
  • 東京中小企業家同友会渋谷支部とは

youkoso

東京中小企業家同友会渋谷支部とは

よく「経営者は孤独だ」といわれますが、同友会はそんな経営者のオアシスのようなものです。
異業種の経営者の自主的運営の会ですから、自由で開放的な雰囲気の中で交流がおこなわれ、経営の苦しみや悩みの解決の糸口がつかめる場ともなります。

同友会の日常的活動は都内各地で行われる「例会」が中心です。 その主なものは会員自らが報告者となる「経営体験」の報告会で、他では聞けない生々しいものもあり、多くのヒントから生き方までも学ぶことができます。ただ聞くだけでなくグループ討論を行い他の人の多面的な見方や意見からも学ぶことができます

中小企業家同友会の3つの目的

よい会社をつくる

同友会は、ひろく会員の経験と知識を交流して企業の自主的近代化と 強靱な経営体質をつくることをめざします。

すぐれた経営者をめざす

同友会は、中小企業家が自主的な努力によって、相互に資質を高め知識を吸収し、 これからの経営者に要求される総合的な能力を身につけることをめざします。

よりよい経営環境をつくる

同友会は、他の中小企業団体とも提携して、中小企業をとりまく社会・経済・政治的な 環境を改善し中小企業の経営を守り安定させ、日本経済の自主的平和的な繁栄をめざします。

経営者の体験を学び、グループ討論で活性化

渋谷支部の活動は「例会」を核として会員の生の経営体験を学ぶとともに、グループ討論をすることで支部の活性化を目指しています。

渋谷支部一人ひとりの会員が自覚できれば、1+1が、3にも、5にも、10にも成り得ます。

どんなに優秀な経営者でも一人でできることには限界があります。

ただ、この前提に「一人ひとりが『自立』した経営者である」ことを心から願うばかりです。

それは、一人ひとりが『目標、目的』を持ち自分の足で立っていることです。

そのスタンスは、個人で会社で渋谷支部で、東京で日本で、世界までと様々です。

「泳げない人は、溺れている人を助けることはできない」

渋谷支部の会員は、この「自立」した中小企業家を目指して前に進んでいます。

仲間ができる、仲間を増やす

経営をよくする、本音で語り合える経営者仲間をつくるために

自社の経営を良くするために、同友会を活用しましょう!その入口が渋谷支部なのです。

渋谷支部の活動へ積極的に参加し、本音で語り合える経営者仲間と出会い、絆を育んでください。

そのために、3つのサイクルを活用しましょう。

nakama

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 東京中小企業家同友会渋谷支部 All Rights Reserved.